プリンセススリムについて

プリンセススリムは寝るときに使っていいの?効果はどう?

こちらでは、プリンセススリムが寝るときに使えるのかどうかについて詳しく調べた結果をお伝えしていきます。

さらに、プリンセススリムの洗い方に関してもご紹介します。

プリンセススリムを寝るときに使って効果はあるの?

プリンセススリムは、くびれメイクに特化したコルセットで、加圧インナーやスパッツとはくびれ方が全然違うと評判です。

確かに、実際にプリンセススリムを使った人の口コミでも、付けたとたんくびれができた、ウエストが細くなった、ダイエットまでできたという、うれしい内容のものが目立ちます。

それでは、プリンセススリムは、寝るときにつけていても大丈夫なのでしょうか。

美しいくびれを手に入れるために、24時間ずっとつけていたい!という人もいるかもしれませんね。

この加圧コルセットは、伸縮性の高い生地を使っていますし、通気性もよいので、つけていてもあまり苦しくないので、ついつい長時間使ってしまいがち。

しかも、ウエストから下腹部までしっかりと締めてくれるので、姿勢もよくなります。

この効果を、寝るときも続けていればかなりくびれができるのでは?と思う気持ちもわかります。

眠っている間もくびれを作ろう!と張り切ってしまうかもしれません。

ですがちょっと待った!なのです。

プリンセススリムは使いやすさも抜群ですが、24時間ずっと使ってしまうと、筋肉が鍛えられなくなってしまいます。

ずっと締め付けられていることで、筋肉が楽をしてしまうわけです。

いくらくびれができたといっても、筋肉がついていないと美しいウエストラインにはなりません。

ですから、もし寝るときにもプリンセススリムを使う人は、1日のどこかで使わない時間を確保することが重要。

日中ずっと使っているのなら、寝るときは外して、体をリラックスさせるのも一つの使い方です。

口コミで多いのが、この加圧コルセットを付けて軽い運動をすると、かなり効果があったというもの。

姿勢の良い状態で体を動かすことが、ウエスト周りをほっそりさせてくれるのでしょう。

公式サイトでも、必ず使わない時間を作ってくださいという記載があるので、どの時間帯に使わないようにするかは、自分のペースで決めておくと安心です。

特に使い始めのころは、あまり無理をせず、体に慣らしていくことから始めるのがおすすめですね。

>>プリンセススリムについてもっと詳しく見るならこちら

プリンセススリムの洗い方は特別?正しく洗濯しよう!

プリンセススリムは、くびれメイクに特化したコルセットとして人気がありますよね。

つけただけでウエストが細くなった、使っているうちにいつの間にかダイエットができたなどの効果があったという口コミも目立っています。

ですが、いくらプリンセススリムの効果を期待して使っていても、1枚をずっと使い続けるには若干無理があります。

それは、毎日使うことで汗をかきますし、生地の傷みが早くなってしまうというのが関係しています。

しかも、この加圧コルセットは、毎日使い続けることでくびれなどの効果が期待できるので、洗濯などで使わないときがあると、得られる効果も半減してしまいますよね。

また、正しい洗い方をしていないと、生地が傷んでしまい、くびれメイクもうまくいかない可能性も。

せっかくくびれメイクやダイエットを期待しているのに、洗い方が悪くて商品自体をだめにしてしまっては意味がありませんよね。

プリンセススリムは、比較的丈夫な生地で作られているので、洗濯機で洗うことができます。

こうした商品は手洗いを勧めているものが多いですが、プリンセススリムに関しては、洗濯ネットに入れれば洗濯機で洗えるので、お手入れのしやすさも評価が高いです。

洗濯ネットは、極端に大きいものを使ってしまうと、ネットの中で動いてしまい、結局は生地が傷んでしまいます。

できるだけネットの中で動かないようなサイズを選んでくださいね。

時間があるときには時々手洗いで優しく押し洗いすると、劣化を遅くすることができますからおすすめです。

もちろん、乾燥機の使用はNG。

プリンセススリムにかぎらず、加圧インナーやスパッツなど、伸縮性の高い生地を使っているものは、乾燥機を使ってしまうと生地全体が縮んでしまいます。

洗濯後は形を整えて風通しの良いところで干すことが大切です。

この商品は複数枚準備して、交互に使うことで効果が長持ちしますし、正しい洗い方をすることでもそれは同じです。

美しいくびれを保つためには、商品の正しいお手入れをすることも重要な手段の一つといえますね。